和太鼓や和楽器を心から愛するメンバーをご紹介いたします。

メンバー紹介

堀江

堀江達郎 打歓人代表
《1982年生まれ 島根県出身》

名古屋大学在籍中に民族舞踊団「音舞」に入団。生の芸能やプロの舞台に触れ、本格的に研鑽を深めるべくプロに転向。太鼓だけでなく踊りや笛も習得し、打歓人において約10年演奏活動の中心人物として活躍。

杉本敬子

杉本敬子 
《1975年生まれ 愛知県名古屋市出身》

名古屋市立桜田中学校在籍時、太鼓踊りクラブに入部。卒業後も「鼓調」「鼓鈴会」などの和太鼓サークルに参加、演奏活動を続ける。その後活動の場を三重県に移し、「神恩太鼓」に参加。板谷倭琴の勧めで打歓人に入り今に至る。

赤堀

赤堀颯汰
《1994年生まれ 名古屋市出身》

12歳で東海太鼓センターの教室に入会。
18歳の時、青少年和太鼓チーム「舞音喜音鼓」に第1期生として参加。初代リーダーを務める。
その後プロ転向を決意し打歓人に入団。現在東海太鼓センター専属講師としても活動中。

田中

邦楽メンバー/津軽三味線・田中隆史 
《1975年生まれ 愛知県名古屋市出身》

2000年より神谷茂良氏に師事。
三味線合奏やオーソドックスな民謡以外にも、和太鼓との競演や沖縄民謡とのライブなど様々な形態で積極的に演奏活動を行う他、講師として後進の育成にも努めている。

加藤

邦楽メンバー/尺八・加藤奏山

都山流師範。
名古屋音楽大学邦楽コース、同大学院音楽研究科修了。現在、授業補助員。
中日文化センター講師。松栄堂楽器(YAMAHA 大人の音楽レッスン) 尺八コース講師。
10歳の頃、父であり尺八演奏家の加条山に入門。
年間150ステージ以上に出演し国内外問わず、幅広いジャンルで演奏活動を行っている。

ゆうな

和太鼓メンバー/ゆうな 
《1994年生まれ 愛知県瀬戸市出身》

六歳から地元の子供太鼓チーム、みずのお狩場太鼓で和太鼓を始める。吹奏楽の経験を活かし、篠笛を独学で習得する。和太鼓天くうを経て打歓人のメンバーとなる。
現在和太鼓、篠笛の講師としても活動している。